明日へ つなげよう 証言記録「心の傷に寄り添う~訪問型ケアの現場から~」津波と原発事故で心に深い傷を負った福島県沿岸の人々。新しい精神科治療をめざすNPOの記録。


明日へ つなげよう 証言記録「心の傷に寄り添う~訪問型ケアの現場から~」[字] ウェブ検索
2/16 (日) 10:05 ~ 10:53 (48分) この時間帯の番組表
NHK総合1・東京(Ch.1)
ドキュメンタリー/教養 - 社会・時事 , ニュース/報道 - 特集・ドキュメント , 情報/ワイドショー - 暮らし・住まい

番組概要

津波と原発事故で心に深い傷を負った福島県沿岸の人々。大半の精神科病院が閉鎖される中、訪問型ケアによって患者の生活を改善し、新しい精神科治療をめざすNPOの記録。
番組詳細

福島県沿岸部では、津波と原発事故、長期化する避難生活により多くの人が心に深い傷を負った。精神疾患やアルコール依存の患者が続出する一方で、大半の精神科病院は閉鎖。そんな中、精神科医、看護師、作業療法士など多職種の専門家による心のケアチーム「なごみ」が誕生した。長期入院が中心だった医療から、患者の生活を支えながら予防や治療を目指す「訪問型ケア」へ。大震災を機に新たな精神科医療を模索してきたNPOの記録

【語り】柴田祐規子